LO-CO HUT  debut!
Make with Earth Factory

いつまでも変わらない安心と、クリエイティブに育てる暮らしの楽しさ

家って何だろう?注文住宅って何だろう?

何を注文すればいいのだろう?
本当にほしい暮らしは、まだわからないから、レストランで頼むように誰かの作ったメニューから簡単にオーダーはできない。

 普通の家と違うから、まだその楽しさや可能性をわかってもらえないかもしれない、だけど本当はこんな家がほしかったんだと思う人はきっといる。

 住まいは、自分たちらしいライフスタイルを築き、育て、表現するためのコミュニティーツールなんだ。
自分たちで考える、自分たちも参加する、住み始めてからも考える、自分たちで変えていく、
誰かの力にすべて頼るのではなく、自分たちで本当に実現したい暮らしを育てることができるはず。

LO-CO HUTは、そんな前向きな気持ちをサポートする住まいの原型としての小屋(HUT)です。

LO-CO HUT = Local Community Hut

こんな思いをかなえます!

  • 家族で住まいを考え、育て、家族のつながりを育みたい
  • ちょっと住まい造りに参加してみたい、住みながらDIYしてみたい
  • 無垢の木と自然素材で、味わいを増していく健康住宅を建てたい
  • 構造・断熱・耐久性、最高性能の家をリーズナブルな価格で建てたい
  • 住み始めてからも、メンテナンスコストがなるべく掛からない家がいい
  • 未来の世代のためにも、環境的にも、社会的にも資産となる家がいい
  • 家族で住まいを考え、育て、家族のつながりを育みたい

<ちょうどいい大きさで、プランをはじめ様々な合理化により最高品質をリースナブルに実現>

 LO-CO HUTは、延床面積24坪~28坪まで4つの基本形状をベースにプランニングを行います。
大き過ぎない丁度いい大きさだから、自然素材と最高の性能にもこだわれる。
企画化・合理化されている部分があるから、コストは抑えられるし品質も安定している。
そして、内装は特別な認定により、自分たちらしさを表現するために最高の自由度を確保しています。
 内装の完成度は、最低の20%くらい~100%まで予算や希望に合わせて自由に設定することが可能。いずれの状態でも、完了検査を受けて住み始めることが可能です。
90%くらい完成の状態で引き渡しを受け、住みながらインテリア等を自分たちの好みにカスタマイズしていく方が多くなるかもしれません。

内装フリーDIY対応型とは?

<特別な防火認定を採用し、DIYやリノベーションで最高の自由度を実現>

 LO-CO HUTでは、外張り断熱の特別な認定を採用し、建物の基本性能を確保する外側と、柱より内側の内装を完全分離。通常は必要となる壁の石膏ボードは無しで、防火認定をクリアします。だから、板張り、内装用モイスなど、自由に仕上げを選ぶことができます。
極端な場合、何も仕上げをしない状態で完了検査を合格し、お引渡しも可能ですので、自分たちで施工したい、コストを抑えるために後で施工したい、お気に入りのファブリックを張ってみたいなど、さまざま要望に応えることが可能です。これが内装フリーDIY対応型のポイントです。

 また、内部の間仕切りを自由に変更できる構造システムや、配線長押を採用することで、棚を付けるなどちょっとしたDIYから、間仕切りの追加や将来的に大がかりなリノベーションまで、その自由度は最大級です。
最近はリノベーションで、スケルトン状態に戻してから、DIYで造っていくパターンもありますが、新築でもスケルトンからスタートすることができます。
自分たちで住みながら造っていく、DIYが生活の一部になっている、これはヨーロッパやアメリカでは一般的によく行われていることです。

コスト・プラン・標準仕様

<基本性能はプロに任せて、これからの暮らしをじっくり楽しみながら考えましょう。>

 皆さん、いろいろな会社で見たり聞いたりすると、何が一番いいのかわからないといいます。プロである私たちも本当に何が一番なのか、答えることは難しいです。それは性能・施工品質・コストなど様々な要素が関係し、重視するポイントや予算によっても答えは変わってくるからです。
だから、構造、断熱、耐久性など物理的な建物としての家を考えることに多くの時間をかけず、ここは、私たちにお任せください。そして、家を造ることを機に、これからどんな暮らしがしたいのか、どんな家族にしたいのか、豊かな暮らしのために家族で話し合うこと、そこに、じっくりと時間をかけて楽しんでほしいと思います。

 LO-CO HUTでは、長持ちして住み続けるために、数十年という時間軸に、手に届く価格でという条件も踏まえ、住まい手にとっての安全・安心、快適性、デザイン性のベストバランスを追求しました。
私たちが培ってきた経験と実績を元に、自信を持ってお勧めできるハイレベルで十分な基本性能です。
内装等の仕様は、厳選された標準仕様とオプションリストからカスタマイズすることが可能です。
さらに、追加のご要望はDIYで住み始めてからも、自由にアレンジしていくことが可能です。

コスト
<明快な見積り方式だから、自分たちで考えて、コストコントロールができる>

 コストは完全なスケルトン状態から、明快なルールに基づく積み上げで計算していきます。
こちらで出した見積もりに対して、この壁は板張りにしよう、ここはお金を掛ける、ここは我慢する、ここはDIYで頑張ってみよう、など、自分たちの予算に合わせて、コストコントロールが簡単です。
ルールを知れば、壁の数、仕上げの数などをカウントすると、希望の間取りの金額を自分で見積もりする事も可能です。

見積りサンプル
27坪プランの参考金額です。

2階オープン・ボード渡し

プラスターボード現し、あとの仕上げは、自分たちでDIYで頑張ります。
価格:1700万円(税別)

2階間仕切り・珪藻土

トイレもほしい、寝室も仕切りたい、仕上も珪藻土にこだわりたい。
価格:1830万円(税別)

2階オープン・板張り

オープンで解放的、ログハウスみたいにすべて板張りにしたい。
価格:1790万円(税別)

プラン
延床面積24坪、24.5坪、27坪、28坪、4サイズX4パターン=16種類のベースプランを基本にプランニング。
プランルール内での、開口部や間仕切り壁、設備配置の変更が可能です。
また、追加設計費をいただき、個別対応プラン、フリープランも対応可能です。

24坪Aタイプ=4X3間タイプ

参考価格:1760万円(税別)

24.5坪Cタイプ=3.5X3.5間タイプ

参考価格:1750万円(税別)

27坪Dタイプ=4.5X3間タイプ

参考価格:1821万円(税別)

28坪Bタイプ=4X3.5間タイプ

参考価格:1847万円(税別)

標準仕様

基本性能

木造在来軸組み工法をベースに、登り梁形式の屋根架構を採用。四角形のシンプルな総2階建てとすることで、構造の安定性を高めるとともに、コストを抑えることが可能となります。

耐震性能

耐震等級3、構造用ボードを使用したモノコック構造+制震装置「evoltzエヴォルツ」

断熱性能

当社で30年以上の実績のある外張り断熱、HEAT20のG1グレード(Ua値=0.56以下)

防火性能

防火性能の高い構造用ボードで、構造体を守ります。断熱材と外装材を組み合せた個別の防火認定で、内装フリーを実現します。

調湿性能・結露対策

調湿建材の認定ボード、または無垢の木材を使用し、調湿効果を高め、結露の防止、カビを抑制します。

メンテナンス性

メンテナンス頻度が少ないこと、メンテナンスがしやすいこと、そして味わいが増していくこと、これが素材選びの条件です。長いスパンで、性能、コスト、デザイン性を検討し、厳選した素材です。

屋根

砂粒付きガルバリウム鋼板を使用、基本的にメンテナンスフリーです。雨音の低減効果もあります。

外壁

軽量モルタル下地(通気工法)+漆喰入り無機質系コテ塗り壁。紫外線劣化が少ない外壁材です。
または、ガルバリウム鋼板(22条地域のみ)

シロアリ対策

農薬系の防蟻材を使用せず、長期優良住宅の認定基準をクリア、さらに揮発しないホウ素系の防蟻材を部分的に使用します。

配線長押

配線を通すルートを壁の中ではなく、室内側に確保、DIYで配線へのビス貫通の危険性を減らし、将来的な配線変更にも対応しやすくなります。

内装仕上げ

基本的に国産品を使用し、環境に配慮した製品を採用、単にきれいさだけを求めるのではなく、節のあるものも使用するなど、少しのラフさを許容します。また、無駄なく材料を使いゴミを減らし、資源の有効利用を行います。

フローリング

国産のヒノキ材、スギ材、またはカラマツのリボス塗装品。

壁仕上げ

スギ板張り、漆喰入り珪藻土の塗り壁、内装用モイス素地仕上げ、透湿性クロス貼

天井仕上げ

基本的に天井仕上げは行わず、スギ無垢ボード現し、必要に応じ内装用モイス素地、クロス仕上げ等を採用

オリジナル造作家具

職人による造作家具もオプションリストから採用可能です。

その他

DIYメニュー

工事期間中は、木材塗装や塗り壁など、当社で用意したDIYメニューから、希望のDIYを採用することもできます。

スチール手摺・金物類

黒または白塗装したスチール手摺や棚受け金物、タオル掛けなどの金物を使用可能。空間のアクセントになります。

照明器具・スイッチ

提携している数社より、インテリアショップ系の照明器具やスイッチ類を選択し、カスタマイズも可能。

カタログ、ベースプラン+価格表など資料をご希望の方は、以下のリンクから、またはお電話にてご請求ください。
また、弊社コンセプトハウスにて資金計画・土地探し・住まい相談を随時受け付けております。

お問い合わせ
0120-28-0054
LO-CO HUTは、神奈川エコハウス㈱ アースファクトリー事業部が運営する住宅ブランドです。

※【営業時間】9:00〜17:30 (水曜日 定休)
ご相談は、お電話、Eメール、弊社コンセプトハウスにて随時受け付けております。
アースファクトリー事業部 高橋まで、お気軽にお問い合わせください。

住所:神奈川県藤沢市辻堂太平台2-11-5
電話:0466-33-5311 FAX:0466-33-5729 
メールアドレス:info@lo-co-house.jp